2020年7月20日

YouTube動画 Why Bullying is So Common in Japan

先日、こちらの動画で少しお話をさせていただきました。

この動画は、私だけじゃなく、いじめに関する色んな方が話していますのでご興味あるかたはご覧下さい。

英語ですが、日本語の字幕もあるので誰でも気軽にみることができます。

私は、以下でお話しています。

6:00~6:59 マモルが何をしたいか

8:06~8:40  どんな子がいじめられるのか

12:55~13:27 グループでのいじめについて

14:26~14:34 中学生は悩みまわりにあまり打ち明けない

18:06~18:29 自殺について

私以外の部分もかなり参考になる動画なので、ぜひみていただきたいです。

https://www.youtube.com/embed/iOHdxnEnOyo?rel=0

動画には、いじめ探偵でおなじみの阿部さんもでてきます。

You Tubeに寄せれらたコメント

いじめっ子は、注意を引きたいがために、被害者(いじめられる人)の欠陥や失敗をなんとか探し出そうする。それがうまくいかない場合、彼らはものを作り嘘をつく。私は日本で武道を生びました。武道はあなたの子供にいじめに対処する方法を教えます。

私の日本人の女性の友達は、小学校の初めから昨年の終わりまでいじめられていました(おそらく彼女はとてもかわいくて、彼女の周りに嫉妬を引き起こしたためです)。これらすべてのいじめっ子はいくつかの精神的な問題を引き起こし、彼女は通常、安定剤に頼ってほぼ毎日健康診断のために病院に行かなければならず、彼女はある時点で薬物(100錠以上)を過剰に服用しなければなりませんでした。彼女は保健室にいます。いじめの経験のせいで、彼女は自分を醜く、誰もが自分を好きではないと思っています。今は、彼女のそばにはとても素敵な友達がいて、私は彼女と友達でいれることをとても誇りに思っています。

ただ悲しいです。いじめは、根深い問題です。大人と教師は権威の象徴であり、子供たちにとって、安全を確保してくれる人であるはずです。そんな人が、いじめに加担することになる場合、子供は何をすべきか。助けてもらえない、理解してもらえないと感じたら、可愛そうなこどもたちは命を奪います。これはとても悲しいことです。

1365件のコメントが寄せられています。2020年7月19日現在

中には、日本はひどいというような書き込みがありましたが、これは日本だけではなく、全世界共通の問題だと思います。

人間の本能として、優劣をつけたいとか、嫉妬をするとか、嫌いな人がいるということはあるので、必ず起こってしまう。だけど、人の心が壊れるほどの事や、イジメ問題を隠蔽しようとする学校、そして、いじめられた子供のケアを放置するということが、一番の問題ではないでしょうか。

ブログ