2022年4月14日

ソフトバンクの「セキュリティパックプラス」に弊社コンテンツ「ネットトラブル相談室」を提供 

 

いじめ・ハラスメント報告・相談プラットフォームの提供・教育コンテンツの開発を行う株式会社マモル(本社:東京都新宿区、代表取締役:隈 有子)は、ソフトバンク株式会社が提供する安心・安全に加え、ネットトラブルの解決に役立つサービスをまとめた「セキュリティパックプラス」にネットトラブルの対処に役立つオリジナルコンテンツ「ネットトラブル相談室」を提供開始したことをお知らせいたします。

 

■ソフトバンク公式HP

 

マモル 提供の「ネットトラブル相談室」について

 

マモルでは創業時よりいじめハラスメントに関する悩みや不安の解消、それらのトラブルが少なくなる社会をめざして事業展開をおこなっています。「ネットトラブル相談室」は、いじめ防止相談ツール「マモレポ」や親子で取り組むいじめ予防プログラム「Connect Hearts Program」などのサービスから得た知見を活かしたオリジナルコンテンツとなります。またこれらSNSでの誹謗中傷やアカウント乗っ取りなど各種トラブルの対処に役立つオリジナルコンテンツは、サービスを共同開発した研究者やアドバイザーである弁護士をはじめとした多様な専門家ネットワーク監修のもと作り上げています。

そしてインターネット上の膨大な情報から信頼の置ける情報を取捨選択する難しさを解消するため、質問にいくつか答えていくだけで悩みの解決の糸口がわかるような設計を取り入れています。「セキュリティパックプラス」への提供にあたり、「セキュリティパックプラス」限定のSpecialコンテンツを公開しています。

プレスリリースはこちら→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000052335.html

活動履歴