2020年8月19日

「スタートアップ的アプローチは教育・自治体の課題を解決出来るのか」に登壇致しました

SCI-Japanウェビナーシリーズ「コロナとの共存時代のスマートシティを考えるに、

弊社の代表 くま(隈)が登壇いたします。

詳細はこちらです→ https://sci-jwebinar20200902.peatix.com/view

~イベント内紹介文~
今回は、株式会社マモル代表のくま様をゲストにお迎えします。

新型コロナによる休校措置、緊急事態宣言で浮き彫りになる教育業界や自治体のIT化における課題。
民間企業のデジタルトランスフォーメーションが近年急速に加速していくなかで、
教育業界・自治体はどのように変革していくべきなのでしょうか。

「いじめ」という社会課題解決をテーマにしたスタートアップを経営する株式会社マモルの代表の活動をヒントに、
教育業界、自治体の今後の大きな社会変化に向けての次なる行動を探っていきます。

活動履歴